So-net無料ブログ作成
2017読書 ブログトップ

'17 10月の読書記録  [2017読書]

 こんばんはぁ~!
なんか、2019年も、はや4月になろうとしてます。うわぁ~、ねぇ~、早いね~!
 もうすぐ、「平成」も終わりますね。次の元号が何になるのか、楽しみ~[ぴかぴか(新しい)]
 
 では、'17 10月の読書記録です。

・京都寺町三条のホームズ8     望月 麻衣
~見習い鑑定士の奮闘

・二重螺旋             吉原 理恵子

以下は、シリーズ物です。

・愛情鎖縛二重螺旋2
・攣哀感情二重螺旋3
・相思喪曖二重螺旋4
・深想心理二重螺旋5
・業火顕乱二重螺旋6
・嵐気流 二重螺旋7
・双曲線 二重螺旋8
・不響和音二重螺旋9
・千夜一矢二重螺旋10

計11冊 累計44冊

何か、「BL」って言われる前は、「June」で「耽美小説」とか言っていた頃が懐かしい。
あの頃の私は、「腐女子」だったけど、今は「貴腐人」になりました。←単に、歳を取っただけなんだけどね[たらーっ(汗)]
 
歳は、関係ないのさっ!
タグ:読書 BL
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17 9月の読書記録 [2017読書]

 3月も中旬ですね。暖かかったり、寒かったりで着るものに困りますね。
とは言いつつも、私目は皆が、若干薄着になる中、まだまだ冬の様な格好しております[ふらふら]

 ではでは、9月の読書記録です。(2017年ね)

・騎士団長殺し       村上 春樹

・ぼくの嘘          藤野 恵美

・京都寺町三条のホームズ6  望月 麻衣
~新緑のサスペンス~

・京都寺町三条のホームズ6.5 望月 麻衣
~ホームズと歩く京都~

・京都寺町三条のホームズ7  望月 麻衣
~贋作師と声なき依頼~

計5冊    累計33冊

 9月は、何と言っても「騎士団長殺し」ですね。
正直言って、これは完読とは言い難いのですが、一応リストに残しております。
あの、読むのが辛かった[もうやだ~(悲しい顔)]本当に、村上春樹さん、すみません。
 ちょっと、わたしには、あいませんでした。

 でも、次回作を楽しみにしております。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17 8月読書記録 [2017読書]

 こんばんは。2019年3月も中旬にもなるのに、2017年8月でございます。
早く、2018年に移りたい!って、私次第なんだけど……[ふらふら]

 頑張ります!
8月読書記録です。

・コミック・オペラ         秋月こう
富士見二丁目交響楽団シリーズ外伝

・ブルームーン・ラプソディー    秋月こう


・京都寺町三条のホームズ2     望月麻衣
~真贋事件簿~

・京都寺町三条のホームズ3     望月麻衣
~浮世に秘めた想い~

・京都寺町三条のホームズ4     望月麻衣
~ミステリアスなお茶会~

・京都寺町三条のホームズ5     望月麻衣
~シャーロキアンの宴と春の嵐~

・悋気応変~二重螺旋11     吉原理恵子

計7冊   累計 28冊

8月は、BL系と携帯小説から抜きん出た小説でございます。
嵌ると、遡って最初から読まないと気が済まないのでございます。


タグ:読書
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17 7月の読書記録 [2017読書]

 本日は、2018年の晦日で明日は、大晦日だっていうのに、2017年の読書記録って
それも、7月ってふざけてますよね、ごめんなさい。
 

 ・あの子が結婚するなんて      五十嵐 貴久

 ・ミス日本の美人食          和田 あい

 ・わたしの恋人             藤野 恵美

 ♡真夜中の探訪            リサ・マリー・ライス
 <ミッドナイトシリーズ>

 ・シンプルにわかる確定拠出年金 山崎 元

 ・京都寺町三条のホームズ    望月 麻衣

 計6冊  累計21冊

 
 7月は、「ミス日本の美人食」を読みましたが、全然身についておりません。
どんな食事をとったら、ミス日本になれるのかなぁ?という興味本位のみで借りて読みましたが、とてもじゃないけど、私にはムリ[exclamation]そんな本でした(笑)

 
タグ:読書
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

'17 6月読書記録 [2017読書]

 お暑うございます[晴れ]
毎日、暑くて溶けそうです。脂肪が溶けてくれたら、どんなに嬉しいか!
こんなに暑くても、食欲はちゃんとあるんです……[たらーっ(汗)]


では、昨年の6月の読書記録です。

・はたらく人の結婚しない生き方     池田 園子

・コミックオペラ                秋月 こう
富士見二丁目交響楽団シリーズ外伝

・英国社交界ガイド(図説)

・結物語                   西尾 維新

 計4冊   累計15冊

6月は、ウン十年ぶりに、「富士見二丁目」シーリーズを読みました。若かりし頃、「JUNE」にハマりそこから、結構読んでましたが、何時の頃からか読まなくなりました。

本屋行けば、気にはなって「今は、第何部なんだろう?」と立ち読みしてみたり。でも、本当に久しぶりに読んで、やっぱり好きだなと思った次第です。

「物語」シリーズは、もはや大河ドラマか、「渡鬼」かって感じで、続いていきます。
ええっ、良いんですよ。私は、好きだから……。でも、続くよねぇ~!って感じですよ。
タグ:読書
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17 4~5月読書記録 [2017読書]

 一年前の読書記録って、なんやねん!て、感じですが、ごめんなさい。
 
 最近、いろいろと忙しいです。父の事もあるけど、とうとう母の「レビー」も発動してきた感じです。
私の精神がまいってしまいそうです。でも、なんとか踏ん張ってます。

では、読書記録です。

4月

 ・天才           石原慎太郎

 ♡真夜中の炎      リサ・マリー・ライス

 ・竹宮惠子 カレイドスコープ

 計3冊

5月

 ・ビブリア古書堂の事件帖⑦
 栞子さんと果てない舞台 三上 延

 ・下衆の極み      林 真理子

 計2冊      累計11冊


 4月に読んだ「天才」は田中角栄についての本ですが、ブームになるのは解る気がする。
行動力溢れる男って、素敵に見える。又、それが「国会議員」ともなると、「おらが村の先生は、頼もしい」って事になるもんね。
 だけど、総理時代も、田中角栄ってあんなに持ち上げられていたのに、「ロッキード事件」が起こると手のひら返し、ねっ、子分のように引っ付いて選挙の時は、お金をもらっていた議員もいたはずなのに、蟻の子散らすように、どっか行っちゃうんだからこわいよね~っ。

今は、何かあるとすぐに批判されちゃうから、昔の様な豪快で、個性的な国会議員っていないね。皆、小粒な感じがする。だから、口だけ大将の様な「小泉進次郎」議員が次の総理になんて声が、出てくるんだろうね。


タグ:読書
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17.2.3月の読書記録 [2017読書]

 こんばんは。3月も終わりですね。
本日(3/31)は、ブルームーンだそうです[満月]

 当初、「ブルームーン」と聞いて、本当に青色のお月様を想像しておりました、ひとまるです。

では、2.3月の読書記録です。(2017年ね)

2月

・賢女の極意                  林 真理子

・真夜中のパン屋さん             大沼紀子
午前4時の共犯者

計2冊

3月

・アレグロ・ラッガリア             あさのあつこ

・戦旗不倒                   田中芳樹
アルスラーン戦記15

計2冊        累計=6冊

 両月ともに、シリーズ物を読んでおります。
「アルスラーン戦記」では、重要人物が亡くなってしまい、まぁ、2018年3月において、既にシリーズは完結していますので、もう名前を出してもいいのかなぁ?
アルスラーンにとって、師匠であり、宮廷画家、はたまた軍師であったナルサスがなくなりました。
 まさか、ナルサスが死ぬとは、思っても無かったので驚いたし、その死は、意外とあっけなかったなと思いました。
 
 作家さんは、私の中の安定の作家さんです。
タグ:読書
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

'17 1月の読書記録 [2017読書]

 弥生3月も、もう終わりますね。
私の住む地域では、「ひな祭り」も「端午の節句」も一か月遅れなので、4月が「ひな祭り」となります。

 今月末に、又「お雛様」を出さねばならず、少々忙しくもあります。
 それよりも、昨年1月の読書記録ってどうよ!って、感じですが、これも習慣なので、ご容赦を。

 では、あくまでも2017年の1月の読書記録です。

・I Love letter       あさのあつこ

・夜に啼く鳥は        千早 茜

   計 2冊    累計 2冊


 私目の好きな作家様の本でございます。
特に、千早茜氏は、作風が偏ることなく、ふり幅大きいなと感じます。
 う~ん、よく解らん!と思われるかもしれませんが、でも、私は好きなんです。

 
タグ:読書 千早茜
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

挫折した本 [2017読書]

 今年の読書記録を、12月になったというのに、書けていないひとまるです[ふらふら]

 その読書でありますが、今年どうしても読めずに挫折した本が、1冊あります。

それは、騎士団長殺し(村上春樹著)でございます。

近年の彼の作品は、と言っても「1Q84」からですが一応読んでます。
完読してます。が、「騎士団長……」は、どうにもこうにも読めませんでした[exclamation×2]
すみませんでした。ごめんなさい[たらーっ(汗)]です!

本を読み始めたら、どんなに難しくても、面白くなくても(私的に)一応最後まで、読むことを心がけてきました。
でも、でもこれは、ダメだった。

歳かなぁ?分厚過ぎるのさ……本が。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
2017読書 ブログトップ