So-net無料ブログ作成

想いでの秀樹 [日記、雑記]

子どもの頃、大好きだった「西城秀樹」さんが亡くなった。

私にとってのヒデキは、「こんなにカッコいい人が世の中にいるのか!」と思うほど、ハンサムボーイだった。
父に連れて行ってもらった、「愛と誠」のカッコよさ。小学生1,2年頃でしたが、あまりの素敵さに、後日両親に黙って、近所の映画館へ一人で観に行った思い出があります。

思えば、あの頃から私のミーハー人生&嘘をつくことを覚えてしまったのね(笑)
でも、あの映画で私の心に残っているのは、岩清水くんのセリフ

「早乙女君、君の為なら死ねる」が強烈でした。

「あ~、何て高校生は大人なんだ!」って思ったものですもん。
でも、ウン十年たっても、あの映画は強烈の覚えているな~。ヒデキの大賀誠がホントかっこよかったもん。

ヒデキって、本当に優しい人でした。これも子供の頃に見た「スターボウリング」?って番組だったかな?
テレ東でやっていたと思うけど、スターが二人一組で対戦するんですけど、ヒデキは桜田淳子さんとペアで、これまた淳子ちゃんがボウリングが、ヘタクソで。

ペアが交互に投げるんだけど、最後ストライクを取ると逆転勝利なんだけど、順番から言うと、淳子ちゃんなの。
だから、周りは、皆「ヒデキが投げた方が良いよ!」って言うわけです。

でも、ヒデキは、「順番通りでいい。勝っても負けてもいいから、思い切り投げな」と言った感じの事を言うわけ。
子ども心に「なんて、いい人なんだ。ヒデキって、最高だな」って思った。結果は、よく覚えていないんだけど、とにかく西城秀樹って人は、やさしい人だなって思いました。

最近は、正直ヒデキの事を考えることも無かったです。
でも、亡くなったことを聞いてからは、ニュースなど目にするたびに涙がこぼれてきます。
早すぎる、若すぎる。
まさか、ヒデキが亡くなるなって考えた事も、無かった。
ただ、ただ、ご冥福をお祈りいたします。

追伸:久しぶりに「ヤングマン」を思いっきり歌いたい気分です。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。