So-net無料ブログ作成
検索選択
2016 読書 ブログトップ

'16 10~12月 読書記録 [2016 読書]

 早いもので、もう6月。水無月でございます。
歳と共に、一年が過ぎていくのが早い。

 と、やっと2016年の読書記録を完結できます。(笑)

10月

 ・いぬとわたしの防災ハンドブック    いぬの防災を考える会

 ・強父論                   阿川 佐和子

 計2冊

11月

 ・撫物語                   西尾 維新

 ・朝からスキャンダル           酒井 順子

 ・ごきゅうけいですか?ラブホスタッフの上野さん
                         上野

 ・オチビサン 8巻             安野モモヨ

 計4冊

12月

 ・あとかた                 千早 茜

 計1冊

 2016年 総計34冊

 年間として、もう少し読みたかったなぁ~。とは思います。
しかし、1月を振り返ってみても内容を忘れてしまっている本もあるんです。
それは、どうなんだろうと思う自分がいます。
 もう少し、丁寧に読書していきたいな。反省[あせあせ(飛び散る汗)]

タグ:読書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 8~9月の読書 [2016 読書]

 すみません[ふらふら]2017年も5月打って言うのに、去年の話を持ち出して……。
 とにもかくにも、8~9月の読書記録です。

・美を尽くして天命を待つ          林 真理子

・たそがれどきに見つけたもの       朝倉 かすみ

・キーワードで学ぶ最新情報ピック2016 佐藤義弘(他)

・子の無い人生                酒井 順子

・からまる                    千早 茜

東海和菓子名店

 計 6冊  累計27冊

 7月にニューフェイス「千早 茜」さんなる作家さんに出会い。図書館にある千早さんの本をちょっと読んでみようかなぁ?と思い、読んでみました。
新人作家ではないのですが、私の認識不足で知らなかったです。このような作家さんがいることを。

まぁ、あとの方は、私の中のレギュラーですね。安定の「林真理子」さんと「酒井順子」さんでございます。

さぁ、2016年もあと残すところ3か月となりました。5月中には、載せたいです!(笑)


タグ:読書
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 6~7月の読書記録 [2016 読書]

 はやくも3日。私目の休みも明日1日で終わりを迎えます。
あ~っ、なんで休みはあっと言う間なのだろう?

でも、箱根駅伝も青学の完全優勝に終わり(ちなみに私は、ず~っと早稲田一筋です)、正月も終ったな。と感慨にふけっております。

で、去年の事を書くのも恐縮ですが、6~7月の読書記録です。

6月

 ・気付くのが遅すぎて            酒井 順子

 ・愛の顛末                   梯 久美子

 ・下町ロケット2                池井戸 潤

  計3冊      累計 19冊

7月

 ・西洋菓子店プティ・フール       千早 茜

 ・あの日                   小保方 晴子

  計2冊     累計 21冊

ラインナップ的には、いつも好きな作家さんに偏ってしまうものですが、ニューフェイスが現れました。
そう、「千早 茜」さんです。題名に惹かれて読んだんですけど、意外と面白くてもしかするとレギュラー入りかも?な感じです。

 後はそうだなぁ~、「あの日」に触れずにはいられませんね。この本を読むまでは、完全に「小保方さん=嘘」と思ってました。ただ、私はSTAP細胞がどの様なものかを完全に把握している訳ではありません。でも、あの騒動からこの本を読んでも、STAP細胞は無いんだろうなぁ?とは、思っています。

 ただし、単細胞な私は、小保方さんだけが悪いわけではなく、出る杭は打たれるって言うのか、誰か(敢えて、誰かは言いませんが)にハメられたのかなぁ?って気はしてきました。それは、小保方さん目線の本だから、自己弁護にはなるからね。そう思っちゃうわね。
 ただ、マスコミもこれだけ大騒ぎした割には、結末が尻切れトンボでなんだろう?はっきりして欲しい感じは今もあります。

 



タグ:読書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 5月の読書記録 [2016 読書]

 もう、最低ですね。12/25だってのに、クリぼっちのひとまる。
それはさておき、「最低」なのは、ジャニーズ事務所[ちっ(怒った顔)]
でも、無く←もういいよって感じですね、はい、読書記録が5月って、どういう事?状態ですね。
ホントに、最低ですわ。

ではでは、5月の読書記録です。


 ・再愛~再会した彼          里見けい

 ♡真夜中の男              リサ・マリー・ライス
 ♡真夜中の天使            リサ・マリー・ライス

計3冊      累計16冊


 5月は、再々読かなぁ?「真夜中シリーズ」を又、読んでしまった。どうにも、好きなんでよ、このシリーズ。
そして、もう1冊は、いわゆる携帯小説です。エブリスタで連載していた小説です。初めてこの手の小説を買いました。スマホで読むだけでは飽き足らず、購入。と言っても内容は同じですけどね。

では、なるべく年内中に2016年の記録を書き進めたいとは思ってます。
あくまで、予定は未定って事で。
このフレーズをsmap解散にも当てはめたい。
タグ:読書
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 4月 [2016 読書]

 もうあと2ヶ月で今年も終わり。早い、歳を取るとほ~んと、一年が早い!
いやはや、この読書記録も4月って、ほんとノンビリ過ぎるにもほどがありますね。

では4月の読書記録です。

 ・ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女 上・下     ダヴィートラーゲルクランツ

 ・Okiraku2 草なぎ剛

  計3冊 累計13冊

 4月は、「ミレニアム4」ですよ。待ちに待ってました。昨年でしたか、「このミス」で2015年に「ミレニアム」の続編が出版されると読んでから、それはもう、楽しみにまってました。

 当然、元々の作者であるスティーグ・ラーソンは亡くなっている為に作者は変わっています。
私は、そこはあまり気になる事はなかったのですが、知人はやはり作風が変わったように感じられたと言っていました。
 ただし、本自体は、面白かったと絶賛しておりました。あとがきによると、既にハリウッド映画化される予定だとか。楽しみです。

 そしてつよポンの「Okiraku2」はザ・テレビションで連載中のものをまとめたもの。年明けの騒動からいろいろありましたが、この本を読めばいかにつよポンが、smapを愛しているかがわかると思います。
 来年からの5人がどうなって行くのかを注視する必要があると、ひしひしと感じている今日この頃です。

 
タグ:読書
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 3月の読書 [2016 読書]

 10月に入ったのに、いつまでも暑いですね~。
でも、私の場合は、そろそろ「更年期」でしょうか?と真剣でもないけど悩んでます。
まぁ、それはどうでもよいとして。
 私としては、今一番「む~っ!」と思い悩んでいるのは、愛知県の最低賃金が「845円」になったんですね。
したがって、我が社のパートさん達は、時給が45円上がった訳ですよ。
 でも、私の時給は据え置き。同じ非正規なんだから少々上げてくれてもいいんじゃないの?って一人で勝手にもんもんとしております。

 そんなこんなで、3月の読書記録です。

 ・お金の増やし方           山崎 元 大橋 弘祐

 ♡真夜中の復讐           リサ・マリー・ライス
  真夜中シリーズ


    計2冊    累計10冊

 
 女一人の私目。今後の事を考えると、「お金」って大事。
昔から、地獄の沙汰も金次第って言うしね。悲しいかな、お金が物を言う世の中なんだよね。
お金さえあれば、幸せとは限らないけど、無いよりは、有った方が良いのよね。

 という事で、新聞広告を見て「これだ!」と思い買ったのが、「お金の殖やし方」。
これは、解かりやすく解説がしてあるので、私のような金融オンチでも理解出来たよ。
おススメです。ってか、ベストセラーになってるけどね。
タグ:読書 お金
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'26 2月の読書 [2016 読書]

 何とか遅れを取り戻すつもりで、頑張ります。

2月の読書記録です。

 ♡真夜中の約束          リサ・マリー・ライス

 ・記録された記憶         東洋文庫
  東洋文庫の書物からひもとく世界の歴史


 ・元「少年A」を斬る!      宝島社


   計3冊    累計 8冊

 2月は、ロマンス物を久しぶりに読みました。
最近、はまっている作家さん「リサ・マリー・ライス」
彼女の「ミッドナイトシリーズ」は大好きで、今現在も「真夜中の男」を読み返しています。
今後も注目の作家さんです。

 後は、元「少年A」を斬る!ですかね。おりしも元「少年A」なる青年が本を出版したり、サイトをオープンしたりと、何かと世間を騒がせた時期から半年ほどで出版された本だけに、すぐ読みました。
 この事件を風化させない事と、元「少年A」とは何ぞや。事件当時の背景など時と共に忘れてしまっていた事を思い出す事にもなりました。
 一連の行動を観ていると、本当に更生しているのかどうかがわからず、正直怖いです。
彼も生きて行くことの難しさを感じる場面が多々あるだろうと推測される。
 だが、それだけのことをしてしまった!のだと思いながら生きていってほしいとも感じる。

タグ:読書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

'16 1月の読書 [2016 読書]

 ようやく今年の読書記録に入れます。ってか、今年も半年が過ぎてしまいましたね。
歳と共に坂道を転がるように1年が過ぎていきます(笑)

では、1月の読書記録です。

 ・ジャイアントパンダー中国の自然に生きる  岩谷 貴久子(翻訳)

 ・東山動植物園オフィシャルゴリラ写真集   東山動植物園
  シャバーニ!

 ・もっと遠くへ                     王 貞治

 ・天鳴地動⑭                     田中 芳樹
  アルスラーン戦記

 ・JAPAN CLASS             ジャパンクラス編集部


  計 5冊   累計5冊


 1月は、奇しくも本日(7/3)より、再びアニメが放送されます「アルスラーン戦記」を読んでおります。
アルスラーンの十六翼将も段々と戦死をする者が出てきて、次は誰が亡くなるのだろうを少々冷や冷やしながら読んでおります。
 戦記物にハッピーなんて事は無いのだけれど、私としては「アルスラーン」に益々持って偉大な王となり物語を終了して欲しいと思ってます。出来れば、ダリューンには物語終了まで生きていて欲しい。

そして、日経で連載されていたものをまとめたので、私の大、大、大好きな野球選手、王貞治氏の「もっと遠くへ」は、良かった~。これは、ファンであることが一番の要因ではあると思います。

 今年は、もう少し読書にいそしみたいとはおもっております。
タグ:読書
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
2016 読書 ブログトップ