So-net無料ブログ作成
検索選択

眠い~ [華ドラ]

何と無く寝付けず、夜中2時過ぎからの「花様…」をうつらうつらしながら見てしまった!
TSUTAYAでも、レンタルして見てるけど、なんとカットの多い事か!
何だか今まで見てきたドラマ、全て見直したくなってきた~(笑)
話しはそれたけど、今日は眠いよ!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今頃ですが… [華ドラ]

「花様少年少女」にはまってます。東海地方では、月曜(火曜)の夜中の放送なので当然、録画なんですが!
放送されてる事は知っていたけど…
もっと早くから見るべきだった(泣)
あと数回で終わってしまうよ~。
TSUTAYAへ急がなくては!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピーチガール(リタイア宣言) [華ドラ]

 最初は、「はまりそう、感想書く」などと、大見得切っておきながら、とうとうリタイアいたします。最初は良いと思って見ていたんだけど、だんだん何か興味がうせて来てしまった。ヤバイ!もしかして、華ドラにちょっとアキてきた?もしも、私のつたない感想を読んでいてくださった方がいたら、ホント申し訳ないです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ピーチガール ep.3~4 [華ドラ]

このドラマは、やっぱコミック原作だけあって、相当じれったいですけど・・もう、不器用なんだから、ももと、とーじ。さえの策略にどんどんハマっていく二人が歯がゆい。とーじに言いたい。今迄、キスしたことも無いからって恥ずかしがっていた割には、さえからキスされたらなすがままでいてさ~。所詮とーじも男って事だよね。イヤなら男の力を持ってすれば払いのけられるはず。その点、カイリはどうよ。私の中では高感度Upカイリはももが好きなのに、ももを慰め、勇気付けてあげてるんだよ~さえみたいに、悪知恵を働かせれば、とーじから奪う事も出来るでしょうに、男らしいじゃん。このままだと、二人の心はどんどん離れて行っちゃうよ。早く、さえの本性をみんなの前で暴いてやりたいよ~

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ピーチガール第2話 [華ドラ]

 やっぱヴァネのアメリカ仕込みのキスは違うね。音がさぁ~、何かイヤラしッぽく無いんだよね。おっと、あらすじはこちらでどうぞ。 第2話は、ヴァネの勘違いぶりが可笑しくてもあり、可愛くもあり。って所ですかね。でも、ももにとってはエライ迷惑な話。高校生の頃から「とーじ」一筋なのに、皆からはカイリが好きだと勘違いどころか、嫌がらせをうけるはめになって、でも大学生にもなってあんな嫌がらせするか~あったま来ただから、あんた達みたいな子をカイリは相手にしないんだよ!!でも、ももの気持ちはとーじには伝わったから、後はとーじからももに告白してくれるといいんだけど・・・・。ただ、さえは黙ってはいないと思うので、どんな手を使ってくるのかが心配であり、ちょっと楽しみ? 

でこのドラマのオープニングとエンディングの曲は「王力宏(ワン・リーホン)」でこれまた良いです。OSTが出たら欲しいナァ~特にエンディングの曲がGOOD。今迄全然、興味なかったけど他(彼)のCDを聞きたくなってきた。皆さんもぜひどうぞ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ピーチガール [華ドラ]

 F4のドラマといっても今回はヴァネ一人の出演ですが、これはハマりそう。だから、毎回感想を書いていこうかな?と思ってます。あらすじはこちらへ。当初、「とーじ」役はジェリーが演じる予定だったようですが、(ジェリーだったらどんな感じだったかな?)私はケンジー・ウーで正解な気がする。このドラマの紹介番組って感じで8時からの華流Festaで流れてましたが、その時はヒロインの「もも」役アニー・ウーを観た時正直「あんまり可愛くないな~」って思ったんだけど、ドラマを観ると「ももにピッタリだし、可愛いじゃん」って思えてきた。それにしても、主要人物の3人の苗字がウーって凄いね(凄くない?そう思うの私だけ)ヴァネってパットみるとそんなカッコ良いわけではないんだけど(ドィブチ、ファンの方)だんだん良く見えてくるの、好きになってくるのよ(F4皆カッコ良いけどね)特にこのドラマのヴァネはお薦めです。第1話のツボはやっぱ、ヴァネの歌とももと踊るシーンでしょ。後は、パット見派手に見られがちな「もも」だけど、本当は純な可愛い子なのよね。それに相対して、見るからに可愛らしい純情可憐そうな「さえ」、実は計算なんだけどね。もう第1話で断然「もも」を応援したくなった。どうも4角関係になりそうなんで、次回も楽しみ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

戦神マース 第1~2話 [華ドラ]

 「え、今更!」なんて言わないで~。今更書いちゃいます。 全話を見終えて、改めて見るとオープニングの映像は、最終話までが散りばめられてるんだよね。シルバーバイクに乗って走るシーンはただ一言「カッコイ~」。零とキラが新学期の教室で隣同士で座ってるシーンは、やけに二人の机だけが引っ付いていたのが気になった(どうでも良い事なんだろうけど・・・・)零はキラに興味津々なんだけど、キラは警戒心というか「近寄らない~で」オーラを出しまくり、でも零はそんなのお構いなし!1話の前半の零は、単なる女好きにーちゃん!!でも、セクハラ英語教師を見る目は、いつものヘラヘラから一転、キッと睨む感じがちょと怖かった。でもキラに向ける優しい眼差しは、こっちの心がトロ~ンとしちゃうのよ零が美術部のアトリエでセクハラ教師を撃退し、帰る際にキラに「早く帰りな!」って言った時の顔!これ最高!絶対DVDもしくはビデオが出たら確認して。キラを見つめる目の優しい事!もの凄く愛しい者を見る目なんですあと、お薦めシーンは、やはりナイフで指を切ってしまったキラの血を吸う零。もう、自分がどれだけ皆から注目されてるかよ~く考えてよ。怖すぎるもん、晴美の目とにかく、私が今迄見てきた仔仔の役とはあきらかに違う!と思わせたドラマです。第1話を見て思ったのは!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

星が輝く夜に [華ドラ]

もう既にこのドラマをご存知の方は多いのでしょうが、私目、BSiで放送され始めて初めて知りました。今まで正直、ピーター・ホーの事をカッコ良いとは思った事なかったんですが、このドラマのピーターは良いです。ピーターと言えば、「エーゲ海の恋」「1メートルの光」を見ているですが、このドラマの彼が一番好いです。ヒロインのタミー・チェンは常盤貴子に似ていると言われているようですが、私的にはケリー・チャンに似ていると思うんだけど・・・(どっちも系列的には一緒ではありますが・・・)で、このドラマで大注目はアツァ役のロイ・チウですよ。今の彼はそうでもないけど、このドラマのロイ君はタッキーにソックリです。で実際彼の紹介文なんかを読むと「台湾のタッキー」て書いてある物が多く、ホント似てる!土曜の夜が楽しみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

今日から「流星花園Ⅱ」始まるよ~ [華ドラ]

 と、言っても東海地区のメーテレですが!何と言っても二カ国語放送ですよ。BS日テレ等の放送は字幕版でしたから、これも又楽しみでないかい!でも、1の時のメンバーが吹き替えするんだよね?え~っ、私的には、類の声がイマイチ、イマニだったんですけど・・・・。後は時間帯が何せ深夜、どうしても録画になってしまう。何度も観たけど又見ちゃうんだな~所で、TBS版も今週から始まるね。バンバン宣伝してるね。ま、台湾版と比べながら見るのも又好いかも!でも、くどいかもしれないけど、F4の方がやっぱステキかなぁ!

追伸・・・やっぱ、「戦神マース」第1話から6話のブログ書きま~す。今録画した物をみなおしてますので、ちょっと待ってね(もし、待っててくれるのなら)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

戦神マース 第20話 [華ドラ]

 ど~も、お久し振りです。放送終了から早2ヶ月近くが立とうとしてます。やっと、やっと書きます。で、その前に以前コメントを寄せてくださった方が、1話からのブログを途の事でしたが、ホントにごめんなさい私、中途半端に書き始めてましたね・・・(トホホ)正直、第1話からとなると書くとはお約束で出来ません。来年の春に販売予定のDVDが出た時点でもしかしたら書くかも?本当にごめんなさい。では、本題に入ります。

零とキラは結婚が決まり、仲間からのベールのプレゼントにはジ~ンときました。思えば、晴美ちゃんとは零を巡って、色々あったけど今では親友なんだから、感慨深いよね。それにしても、桐島の奴(も~奴呼ばわりだぜ!)自己中もいいとこ、何様なのか、愛する事を知らないカワイソ~な奴。(それにしても、桐島に刺されてからの仔仔の演技は‘素晴らしい,の一言に尽きると私は思う)キラは、仲間からの祝福に包まれて幸せ一杯だったのに病院で取り乱す姿に思わず涙・・・。パーパが「零を息子と愛しているのかわからない。が、零を失いたくない」と涙する姿に、‘愛,を感じた。もうそれだけで、零はパーパにとって、掛替えのない家族なんだと思う。零が臨死体験する場面はちょと、怖かった。だって、下から「ぬそっと」現れるからさぁ。零はキラと出会い、そして周りの人達との係わり合いの中で成長した。パーパに対しても「ごめん」って口にしたし。苦難を乗り越えていく力をキラと共に身につけた。結婚した事でゴールではなく、一つの通過点とし、これからも、二人で走り続けて行くんだよね。サーキットの澄んだ青空のように明るい未来が待ってるのかなぁ。他の人達も達也と晴美ちゃんも結婚してお店やってたし。(達也がいつの間にか茶髪になってた!!)あとは、桐島。最後のシーンで本当に今度こそ人としての心を取り戻せるんじゃないかなぁと思えるような終わり方で安心しました。このドラマは、仔仔にとっても意味あるドラマになったような気がする。演技の面で成長したと思う。バービィーとの共演である意味、記念的なドラマになるかもね?DVDの発売が待ち遠しいです。ただし、吹き替え版は誰が仔仔の声をするのかなぁ?そこが気になるけど・・・


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ