So-net無料ブログ作成
検索選択

少々ホットした~。 [日記、雑記]

 昨年の11月に、母娘の係り付けのお医者に、
お母さん、認知症の疑いがある」と衝撃の言葉を突き付けられて、MRIで検査し、「認知症」として投薬をしておりました。

 が、姉が納得がいかないとかでなく、もっと詳しく専門医に調べてもうらおう!と言った事から
「物忘れ外来」で詳しく検査を致しました。
 MRIやその他、機械による検査や、テスト(記憶や計算など)を2回に分けて行いました。

 その結果が、この3月22日にあったので母娘で聞きに行ってきました。
認知症であるのか、否かでいえば、認知症ではないと言われました。
が、まぁ年齢的に(年女の84歳になります。)は、そうさな~、グレーゾーンかなぁ?ともいわれました。
どっちやねん?って感じですが、今の所は、係り付け医師に薬をもらい、それが効いているからいいだろう。
とのこと。

一年後にまた、検査に来てください。とは、言われましたがまずは、ホッとしました。
やはり、専門医に診てもらう事が大事だなぁと感じましたね。
本人は、記憶力や計算のテストを物凄く嫌がってました。が、先生もびっくりするぐらい、テストの成績が良く、満点でした。←正直、私も驚きました[わーい(嬉しい顔)]

ただ、先生からは、「アルツハイマー型認知症」というよりは、「レビー小体型認知症」の傾向にありと言われてます。

本人には、規則正しく、運動を心がけながら生活をしていこうね。とは言ってますが、それって私にも当てはまるんで(私の場合は、肥満に注意てか、もう肥満なんですけど……)、一緒に心がけていきます。
タグ:日記 認知症
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0